【朗報!】ドラえもんの四次元ポケットはサブスクリプションサービス!?100年後にもサブスクが生き残っている可能性あり

スポンサードリンク




まず初めに、このブログ記事は完全な私の独断と偏見による考察であること、私はドラえもんのマニアでも専門家でもなくただのテレビアニメ視聴者であること、またドラえもんに対する尊敬の意を決して忘れずにこのブログを書いているということをお伝えさせていただきます。

私のドラえもんに対する無知さが、ドラえもん好きな方を不愉快な気持ちにさせてしまうことがあるかもしれませんが、ウーパールーパーを見るような眼差しでお読みいただければ幸いです🙇

ドラえもんの四次元ポケットとは?

皆さん大好きドラえもんは22世紀の未来からのび太くんの成長をサポートするために送られた猫型ロボットです。

そんな未来から来たドラえもんがどうやってのび太くんのサポートをしているのでしょうか。

皆さんご存知の通り、ドラえもんのお腹に付いている『四次元ポケット』から『ひみつ道具』を取り出してその場に応じた対応を即座にしています。

長距離の移動であれば『タケコプター』『どこでもドア』

外国語で話をできるようにするなら『ほんやくコンニャク』(お味噌味もあり)

物を大きくしたいなら『ビッグライト』

などがありますね。

そういった未来の素晴らしい道具を四次元ポケットから取り出して使うことで、のび太くんがイキイキと成長できるようにドラえもんはサポートしてくれているのです。

サブスクリプションサービスとは!?

サブスクリプションサービスとは略して『サブスク』と呼ばれることがあり、簡単に『定額制』という意味で捉えてください。

AmazonプライムやNetflixなど、月額利用料を払うことでサービスを継続的に利用できるサービスです。

四次元ポケットがサブスクリプションサービスと思われる理由

前置きはこの辺にしていよいよ本題です。

ドラえもんを観ている中で皆さんこう思ったことはないでしょうか。

  • なんでこんなにいっぱい道具持ってるんだ?
  • この道具わざわざ買ってるの?
  • ドラえもんってお金持ってるの?

幼心とは言え必ず一度はどれかを思ったことはあるでしょう。

そして現在(29歳)、子供と一緒にアニメのドラえもんを観ている中でふと思いました

『四次元ポケットはサブスクなのでは!?』

と。

いや、思ったのではないです。

確信しました。

『四次元ポケットはサブスクだ!』

と。笑

私が観てきたドラえもんの道具、思い出せる範囲の中でも『サブスク以外ありえない!』と思ってしまいました。

なぜ確信したかと言いますと

『必要性が限りなくゼロに近い道具』が多々出現しているからです!

使用頻度が限りなくゼロに近い道具をわざわざ購入し、のび太くんのサポートのために買っておくのでしょうか。

もちろんドラえもんはのび太くんのことが大好きで、困っていたら助けてあげるのび太くんの1番の理解者であるのでしっかり備えて購入しているのだと思います。

ですが、21世紀の2020年でさえサブスクリプションという画期的なサービスが存在しているのですから、22世紀にもサブスクリプションサービスが存在している可能性も十分あります。

そして、必要なときに必要なだけ使用できるという点からみてもサブスクリプションである可能性は高いでしょう。

例えば普段ボクシングをしないあるいは興味がないあなたがAmazonプライムに契約していたとしても、ボクシングの番組はみないでしょう。

ですが、あなたの子供がボクシングに興味を持ち始めたとき、あなたはAmazonプライムでボクシングの試合を子供に見せることができます。

そういう『状況に応じて対応できる』点がドラえもんののび太をサポートする形とサブスクリプションサービスの形で一致しているのです。

さらに、さくっと調べたところドラえもんが今まで使用してきたひみつ道具数は何と2,000種類以上!!

ダメ押しの一撃です。

こんな道具買っておくの!?

ゆめたしかめ機

今が現実か夢かを確かめるために人のほっぺたをつねるだけの機械です。

クック
わざわざ『夢を確かめるときがくるから買っておこう!』ってなりますか!?

瞬間魚拓用紙

この用紙の上に魚を乗せると瞬時に魚拓ができあがります。

クック
木村魚拓じゃないんだからさ!

しんじゅ製造アコヤケース

本来なら3年かかる真珠の製造を3ヶ月で作ってしまう優れものです。

ジャイアンのせいでしずかちゃんが付けていたママの真珠のネックレスがちぎれてしまったときに使っていましたね。

クック
懐かしいから良しとしとこう!

流れ星ゆうどうがさ

傘を空に向けているだけで流れ星をその傘に吸い込むことができます。

巨大な惑星みたいなのを吸い込もうとし、慌てて解除して宇宙に返っていく演出はほんとおもしろかったですね。

クック
NASAかJAXAあるいは民間、大学の研究室しか必要ございません。

かぐやロボット

身寄りのないお年寄りに向けて作られた女の子型のロボットです。

かぐやを作ったときに服がなく、しずかちゃんの家から服を拝借していたのを思い出します。

クック
ドラえもんが買っておく必要はあったのでしょうか。
クック
ございません。

ゴミ磁石

ゴミを吸い寄せる磁石

クック
プルタブでも集めるとですか!?

いかがでしょう??

ドラえもんがのび太くんをサポートするために必要な道具たちでしょうか?

サブスクリプションサービスでなければ、その場に見合った道具を瞬時に四次元ポケットから出すことはかなりの準備が必要と言えるでしょう。

クック
まだまだ楽しいひみつ道具がたくさんありますので公式ホームページをチェックです!

普段使う道具は買取式

ひみつ道具の中でも特に使用頻度が高い道具がいくつかありますね!

  • どこでもドア
  • タケコプター
  • とおりぬけフープ
  • ビッグライト
  • タイムマシン

などメジャーで使用率が高い道具は買い取りの可能性が高いですね。

若しくはサブスクリプションサービスのプレミアム会員になっている可能性もあります。

それ以外の可能性もあり

サブスクリプションサービス、買い取り式ではなく『使用した分だけ後払い』のサービスの可能性もあります。

使うのは自由だけど、利用料は毎回払ってねーということですね。

まとめ

ドラえもんは非常に問題解決能力が高いです。それはやはり四次元ポケットのサブスクリプションサービスへの加入がポイントになっているのだと思っています。

買い取りではお金がかかるリスク、使わないリスクもありますので現実的ではないでしょう。

実際、未来デパートから購入している回などがありますが、それは本当に欲しい物、またはサブスクリプションサービス対象外の物と考えることができます。

最後に

私はドラえもんが大好きです。

この記事を書いたのも大好きなドラえもんを観ていてふと思ったことを皆さんに共有したかった、ただそれだけのことです。

目まぐるしく変遷していく現代と、22世紀のドラえもんの時代を比べてみると、意外と今と未来でも同じサービスや仕組みがあるのでは?と期待に満ちた気持ちになっています。

そう考えると今流行りのサブスクリプションサービスは今後衰えることなく、100年の歴史を刻む可能性もありますので、夢がある仕組みですね。

100年後に私はいませんが、未来人に向けたメッセージとさせていただきます。

お付き合いいただきましてありがとうございました。

スポンサードリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です