”ドラクエ・鬼滅・エヴァ”人気ゲームやアニメが紅白歌合戦に登場【2021】

スポンサードリンク




こんにちは!

くっくです!

2021年12月23日に紅白歌合戦の出場歌手と曲目が発表されましたね。

上の表には載っていませんが、注目はなんといっても日本が誇る人気ゲーム「ドラゴンクエスト」、人気アニメ「鬼滅の刃」「エヴァンゲリオン」です。

紅白歌合戦の出場歌手の高齢化、裏番組の台頭などの巻き返しを図れるのでしょうか。

ドラゴンクエスト

東京都交響楽団による生演奏で、ドラゴンクエストの音楽を奏でるようです。

ドラクエの楽曲すべてを担当していた、故・すぎやまこういちさんと長年コンビを組んでいた楽団なだけに、今回の紅白出場はとても楽しみですね。

鬼滅の刃

劇場版「鬼滅の刃」無限列車編の主題歌「炎」がとってもヒットしましたね。

紅白ではその「炎」をアニメの映像と一緒にLiSAさんが歌う予定です。

ちょっとグロイシーンは控えていただきたいところではありますね( ;∀;)

エヴァンゲリオン

エヴァの人気キャラクターが会場に登場するようです。

カラオケで歌われる曲で毎年上位にくる「残酷な天使のテーゼ」を歌う予定です。

ビックリするのが、高橋洋子さんが紅白でこの歌を歌うの初めてなんですね。

もう何回も歌っているかと思っていました。笑

まとめ

東京オリンピック2020の時のドラクエの入場曲はかなり話題になりましたね。

紅白歌合戦は”二番煎じ”にならないよう頑張っていただきたいです。

スポンサードリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です